安心な野菜を食べたいTOP ≫  安心な野菜 ≫  らでぃっしゅぼーや放射性セシウム検出農作物も契約生産者から買い取り

らでぃっしゅぼーや放射性セシウム検出農作物も契約生産者から買い取り

らでぃっしゅぼーや が放射性セシウムの自主規制値を国の10分の1に設定したこと、
自主規制値以上暫定規制値以下である51〜500Bq/kgが検出された商品を
契約生産者から買い取るが会員にはお届けしない取り組みを始めたことを
以前書きましたが(くわしくは こちら )
その農産物を買い取った場合いったいどうするのか、
不思議に思っていました。

ヒツジさんのブログでその疑問が解けました。
カスタマーセンターに問い合わせをしたそうです。

***********************以下引用

・全品目の「入荷前検査」を強化しており
 (現在では全般的に放射性物質の検出が減少していることもあって)
 実際にはらでぃっしゅぼーやに社内基準を超える農作物が入荷することはほぼない。

・もしも入荷後の検査で社内基準を超える放射性物質が検出された場合は
 らでぃっしゅぼーや社内にて希望者に販売し、それでも残る場合は廃棄するかもしれない。

・入荷後検査で社内基準を超えた農作物を会員、または他の流通へ回すことはないが
 入荷前検査で社内基準以上国の基準以下の農作物は基本的に入荷しないため
 それを廃棄する、或いは他の流通へ出すことは生産者側の判断になる。

***********************以上引用

とのこと。なるほど。
らでぃっしゅぼーやだって会社なんだから
なんでもかんでも買い取ってあげますよ、という意味ではないよね。

福島の子供たちの甲状腺の検査が始まったニュースもあり
子供を持つ母親としては
まだまだ放射性物質に対する不安が大きい日々です。


らでぃっしゅぼーや 公式サイトはこちら↓↓↓




Oisix(おいしっくす)公式サイトはこちら↓↓↓




Copyright (C) 安心な野菜を食べたい. All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。