安心な野菜を食べたいTOP ≫  放射能汚染 安全な食べ物 ≫  らでぃっしゅぼーや きのこの放射性物質

らでぃっしゅぼーや きのこの放射性物質

らでぃっしゅぼーや が配達時に届けてくれるチラシのなかに
毎回放射性物質自主検査結果が入ってるんだけど
今回載ってたなかで不検出以外だったものは
ひらたけとまいたけの2種類だけでした。
ひらたけはセシウム137が12Bq/kg、
まいたけはセシウム137が16Bq/kgとのこと。

もともときのこは放射性物質を取り込みやすいらしいんだけど
この数値なら(大人は)食べてもいいかな。
スーパーに売ってるものも、ベクレル表示してくれれば
安心して購入できるのにな。

さらに、お歳暮カタログに載っていた
「特選・原木どんこ乾椎茸」は暫定基準値を超える放射性セシウムが検出され
出荷自粛の要請が出ているんだって。
うーん、ただでさえ検出されやすいきのこで、
干すことで濃縮されるんだろうか…。お茶のときもそうだものね…。
同じ1kgあたりでも、生しいたけより干ししいたけのほうが
数というかかさは多くなるから、数値が大きくなるのは仕方ないけど
暫定基準値超えだとさすがに…。

放射能のことを気にせず食品を購入できるようになるのは
いったい何年後になるのでしょうか。

らでぃっしゅぼーや 公式サイトはこちら↓↓↓




Oisix(おいしっくす)公式サイトはこちら↓↓↓




Copyright (C) 安心な野菜を食べたい. All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。