安心な野菜を食べたいTOP ≫  放射能汚染 安全な食べ物

放射能汚染 安全な食べ物

らでぃっしゅぼーや きのこの放射性物質

らでぃっしゅぼーや が配達時に届けてくれるチラシのなかに
毎回放射性物質自主検査結果が入ってるんだけど
今回載ってたなかで不検出以外だったものは
ひらたけとまいたけの2種類だけでした。
ひらたけはセシウム137が12Bq/kg、
まいたけはセシウム137が16Bq/kgとのこと。

もともときのこは放射性物質を取り込みやすいらしいんだけど
この数値なら(大人は)食べてもいいかな。
スーパーに売ってるものも、ベクレル表示してくれれば
安心して購入できるのにな。

さらに、お歳暮カタログに載っていた
「特選・原木どんこ乾椎茸」は暫定基準値を超える放射性セシウムが検出され
出荷自粛の要請が出ているんだって。
うーん、ただでさえ検出されやすいきのこで、
干すことで濃縮されるんだろうか…。お茶のときもそうだものね…。
同じ1kgあたりでも、生しいたけより干ししいたけのほうが
数というかかさは多くなるから、数値が大きくなるのは仕方ないけど
暫定基準値超えだとさすがに…。

放射能のことを気にせず食品を購入できるようになるのは
いったい何年後になるのでしょうか。

らでぃっしゅぼーや 公式サイトはこちら↓↓↓




Oisix(おいしっくす)公式サイトはこちら↓↓↓




らでぃっしゅぼーやで買ったもの。

らでぃっしゅぼーや では実際に
こんなものを購入しています。



国産若鳥こま切れ
田舎のプリン
らでぃっしゅぼーやのマーガリン
農家の松前白菜漬け
サンタマルタバナナ
こだわりソース焼きそば
ちりめんじゃこ
今週のねりもの(いかねぎボール)
押し麦
青大豆×2

以上、計10種で4470円なり。
今週は野菜ぱれっとはお休みしました。

近所のスーパーで買うよりはどうしても割高ですが
その代わり放射能だけでなく農薬や添加物についても
厳しい基準をクリアしたものだから
割高なぶんは「安全代」「安心代」だと思っています。


カタログにクリスマスケーキのご案内が入っていて
どれもおいしそうで悩む…。


らでぃっしゅぼーや 公式サイトはこちら↓↓↓




Oisix(おいしっくす)公式サイトはこちら↓↓↓





チェルノブイリから何を学ぶのか

食品の放射能汚染があまり取り沙汰されなくなってきたけれど
本当に大丈夫なのでしょうか?
そもそも、おそろしく高く引き上げられた暫定基準値は
いつ通常値に戻されるのでしょうか?

スーパーで売られている野菜は
子供が食べても安全なのでしょうか?

あまりニュースなどで扱われないのですが
チェルノブイリ原発事故による放射能の影響を調べている
ベラルーシの専門家ウラジーミル・バベンコ氏が来日し、
日本記者クラブで記者会見した際、
日本政府が設定した食品の暫定規制値が高過ぎると指摘し
「日本の数値は驚きで、全く理解できない」と述べたそうです。

時事通信のニュースはこちらから

TS3K16480001.jpgバベンコ氏が書いた
「自分と子どもを放射能から守るには」という本は
放射能についてや自分で出来る食品の放射線量の
減らし方などが非常に分かりやすく丁寧に
説明してあります。
お子さんのおられる方には
ぜひ一度読んでいただきたい本です。

また、内部被ばく研究の第一人者であり
ご自身も除染活動等に参加なさっている
東大の児玉龍彦先生の「内部被曝の真実」も
とても勉強になると思います。

ヒツジさんのブログも参考になりました。
(こちらで児玉先生の国会での怒りのスピーチを見ました)

国のいう「大丈夫ですよ」「ただちに害はありませんよ」という言葉を
鵜呑みにするのをやめることから
私たち母親は始めなければいけないと思います。

まずはこの2冊をおすすめします。
一人でも多くのお母さんが手にとってくださいますように。
子供たちのために。

【送料無料】内部被曝の真実

【送料無料】内部被曝の真実
価格:756円(税込、送料別)





らでぃっしゅぼーや 公式サイトはこちら↓↓↓





Oisix(おいしっくす)公式サイトはこちら↓↓↓




Copyright (C) 安心な野菜を食べたい. All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。